口コミは本当なの?!目元の小ジワ対策にビーグレン レチノAを使ってみた

ビーグレン レチノA

ビーグレン レチノA

目元の小ジワや乾燥ってとっても気になりませんか?

若い頃には無かった線が年々増えて、深くなってきているんですよね...(T_T)

目元の印象で見た目年齢が左右されるとも言われますし...。

やっぱり、気になります。

少し前にトライアルセットを使って使用感が良いなと思っていた【ビーグレン】のQuSomeレチノAですが、口コミの評価も良かったので本品を使ってみました。

「若返りビタミン」ともいわれるレチノールが配合されたQuSomeレチノAは額や目元の小ジワを内側から弾力のあるお肌に導いてくれる美容液です。

1ヶ月使ってみたのですが、なかなか嬉しい結果なのでご紹介しますね(*^^*)

海外セレブも注目!エイジング肌の救世主【レチノール】とは?

ビーグレン レチノA

ビーグレン レチノAエイジング肌の救世主

レチノールってご存知でしょうか。最近では、クリームをはじめとするレチノール入りのスキンケアを目にする機会が多くなりました。

レチノールとはビタミンAの1種です。

ビタミンAは、免疫力の強化、皮膚や粘膜を健康に保つための大切な成分。

お肌の基礎体力を底上げし、若々しさを保つうえで必要不可欠なものなのです。

美容大国アメリカでは、加齢や乾燥によるシワに働きかけてくれる美容成分であると30年前から広く使われていてセレブにもとっても人気のある成分なんですって♪

2種類のレチノールでピンポイントアプローチ

ビーグレン レチノA

ビーグレン レチノAピンポイント

即効性のレチノールプラス(純粋なレチノール)

お肌の水分量を増やしふっくらと柔らかい弾力のある肌へ導き、気になるシワを解きほぐしてくれます。

化粧品に配合されるレチノールの中でも特に効果が期待される純粋レチノールですが、安定性がとても悪く取り扱いが難しい成分でもあります。

そこで、ビーグレンではQuSomeの極小カプセルで包みお肌への刺激を抑え、かつ安定性を保つ事に成功しました。

QuSomeとは?
超微細なカプセルに成分を包み込んでお肌の必要なところに届けてくれる画期的な浸透技術です。

持続性のレチノイン酸トコフェリル

レチノイン酸はシワやシミに効果が期待される一方、刺激性が強く副作用も激しいため医師の処方が必要な成分とされています。

こうした問題点を解決するためにレチノイン酸にビタミンE誘導体であるトコフェロールを結合し、お肌への刺激を抑え安定性を高めたハイブリッド成分です。

肌年齢をサポートする3つの美容成分

・トリフルオロアセチルトリペプチド 

肌本来の再生力を呼び覚ましてハリや弾力のあるお肌に導いてくれます。

・スクワラン

肌なじみがよく、保湿力に優れお肌のバリア機能を高めます。

・オーガニックシアバター

お肌を保護・再生する力が高い。

優れた保湿力でふっくらとツヤのあるお肌作りに役立ちます。

QuSomeレチノAを実際に使ってみた口コミ

ビーグレン レチノA

ビーグレン レチノA口コミ

パッケージはいたってシンプル。

白を基調としたスッキリしたデザインです。上質な素材にこだわり、洗練された美しさを極めるというのがビーグレンの哲学。

これなら、お肌が気になる男性でも抵抗なく使えそうですね(*^^*)

また、手のひらサイズなので旅行に行く時にもかさばらず、持ち運びが便利です。

ビーグレン レチノA

ビーグレン レチノAチューブタイプ

チューブタイプの美容液です。

出し口は少し細めになっているので、出し過ぎてしまう心配もなさそう。

ビーグレン レチノA

ビーグレン レチノA1回分

実際に手に取ってみます。

美容液と書いてありますがクリームです。

1回分はパール1粒大

これ1本で朝、夜の使用で約1ヶ月位使えます

ビーグレン レチノA

ビーグレン レチノAレモンイエロー

レモンイエローの濃厚なクリームです。

ビーグレンの商品は基本的に香りがしないのですが、QuSomeレチノAはほのかな柑橘系の香りがして癒されます(*^^*)

お肌にのばすと気にならない位優しい香りなので、きつい香りが苦手な方でも使いやすいと思います。

ビーグレン レチノA

ビーグレン レチノAのびる

少量でもスーッとよくのびます。

特に気になる所は重ね付けがオススメです。

私は、特に目元のシワが気になるので丁寧に塗り重ねています。

ビーグレン レチノA

ビーグレン レチノA使い心地

濃厚なクリームですが、スルスルーッと滑らかにのびてくれます。

気になるお肌のラインにしっかりとフィットしてくれるのですが、ベタベタ感が残らないので、とってもいい感じです。

思っていたより保湿力もあり、しっとりとしています。

QuSomeレチノAを使用する時の注意点

日焼け止めを併用する必要があります。

レチノールは光に対して不安定な成分です。そのため、紫外線を浴びるとお肌に炎症やかゆみなど刺激をあたえる事もありますので、日焼け止めの併用が必要となります。

レチノールはエイジングケア化粧品成分として期待される成分ではありますが、懸念されるのが「刺激」なんですよね。

口コミを見ると「肌の痒み、ひりひりする」など肌への刺激が強いという意見もありましたので、使う前にパッチテストをしてお肌に合うかどうか確認することをオススメします。

また、敏感肌ではない人でも生理前や季節の変わり目、お肌の調子が悪い時などは症状がでる可能性もあるので調子を見ながら使用して下さいね。

実際に使う前は、口コミを見て私の肌に合うかなぁと心配しましたが、強い刺激を感じる事はありませんでした。

思っていたよりも保湿力がありお肌に弾力を感じた程です。

QuSomeレチノAがオススメな方

オススメ

  • 最近小ジワが気になりはじめた方
  • 顔のラインが気になる方
  • レチノールを試したいけれど、刺激が気になる方
  • シワが気になって思い切り笑えない方
  • 実年齢より自然に若く見られたい方。

まとめ

レチノール(ビタミンA)を独自の浸透技術QuSomeの微小カプセルに包みこむことで、お肌への刺激を抑えています。

口コミを見て心配していた「ヒリヒリ感や痒み」もなく私の肌には合っていたようです。

何よりも嬉しかったのは、肌の内側から弾けるような弾力が出てきて、お肌がツルンとしてきた事です♪

気にしていた小ジワの事も忘れてしまいそう(*^^*)

目元の印象がupして見た目年齢もマイナスになりそうな気がしてきましたよ。

私は、1ヶ月以上使えたのでコスパも良いし、これは何だか期待が持てそうです♡

セレブの間でも注目されているレチノールに興味がある方は要チェックです♪

本日も最後までお読みいただきありがとうございます♪
*あくまで個人的な感想であり効果・効能を示すものではありません。
ご使用前にお肌に合うか確かめてくださいね。